熱中症対策

2015年7月10日

2015723153628.jpg

固い絆を重んじる「千葉」です。

梅雨明けもそろそろ、今のうちに免疫を。

こまめな休憩が一番

身体活動強度の高い作業では、汗とともに塩分(ナトリウム)が身体から失われるため、水分とともに塩分

(ナトリウム)を補う必要がありますが、最強は梅干しとマックのポテト塩2倍がこの時期の定番です。

おそうじ本舗川越伊佐沼

http://www.osouji-no1.jp

 

お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る