市販洗浄スプレーは注意が必要

2016年6月1日

201651721476.jpg

市販のエアコン洗浄スプレーは、使い方を間違えるとエアコンが故障したり、水漏れの原因になる可能性もあるので十分注意して使いましょう。

電装部品に洗剤がかかるとエアコンが故障してしまいます。スプレーの噴射をしっかり見て電装部品の近くにはかからない様に十分注意して下さい。

熱交換器の汚れやホコリが多いと洗浄スプレーで流して、エアコン内部のホコリが外に流れきれずにドレンパンの中で溜まったままになってしまう場合があります。ホコリが乾いて固まってしまうと、そのホコリがダムのように結露水をせき止めてしまい、上手く外に流れず、ポタポタと水漏れするようになる可能性があります。またうまく流れたように見えても、ホースの中でホコリが詰まってしまいます。

※通常プロのエアコン分解クリーニングでは、電装部品を完璧に保護した上で、洗剤とすすぎで合計10リットル以上の水を使って流していきます。スプレーは2本使っても1リットルにもなりませんので完全にキレイに出来るとは考えにくいと思われます。

おそうじ本舗川越伊佐沼

http://www.osouji-no1.jp

 

 

お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る