エアコンのカビを防ぐ

2016年7月24日

2016724215251.jpg

エアコンカバーのプラスチック樹脂の特徴として、温度が下がり冷やされると結露、水滴が付きやすいです。

それを毎回取り除かなければ、カビの発生しやすい状況になります・・・

そこでおすすめなのは、使用後に出来るだけ毎日 内部を乾かしてあげる事!簡単な方法として、20~30分送風にしてあげてください。 
 

タイマーがある場合は、切りタイマーをセットすれば楽になりますよ。

 

おそうじ本舗川越伊佐沼

http://www.osouji-no1.jp

 

お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る